[MHP3]アルバトリオン討伐!

  • 2011.01.03 Monday
  • 11:35
明けましておめでとうございます。新年のあいさつはそこそこに、MHP3で最後倒してなかったアルバトリオンを討伐することができました!

と今クリアしたように書いてますが、実際にクリアしたのは昨年の大みそか。年内になんとかクリアしたいなーと思って、ランスを担いで2回目のチャレンジでした。倒し方の参考情報あるので、最後の方に書いておきますね。ネタバレで見たくない人は、最後まで読まないで、ここでブラウザを閉じちゃってください。

これで、ランス一本で全ての敵をソロで狩猟できたことになります。いやー、結構かかっちゃいました。

ここからは、完全に趣味の領域です。今作で最強の武器は、剣士なら大剣でガンナーならばライトボウガンじゃないでしょうか(ランスしか使ってないので、2chなどで情報を集めた想像だけですが)。なので、この二つの理想のスキルを持った装備を完成させることを目標に狩りをしたいと思います。ざっと調べてみたところ、アルバトリオンとウカム、銀レウス、黒ディアあたりを乱獲する感じになりそうです。

取り急ぎは、アルバトリオンを乱獲しようとW抜刀+集中装備にエピタフを担いでアルバトリオン討伐に行ってみたら、30分ほどでクリア。ランスで45分ギリギリぐらいだったので、慣れてない武器なのにこんなに時間がかからないとは!まあ、相性の問題もありますけどね…。

という感じで、まだまだ私のモンハンライフは継続しそうです。
 ※ここから先、ネタバレあり


































アルバトリオンの攻略方法で非常に簡単な方法をひとつお伝えします。攻略するに必要なのは、3つのアイテムを持ち込むだけ。それは、ドキドキノコ10+素材玉10+調合書,3つになります。もう分かりましたよね。体力回復や砥石、クーラーを飲んだりスタミナ回復、調合は全てBCで安全に行います。更に、アルバトリオンの場合、アカム・ウカムやアマツにはなかったベッドがBCには設置されてますので、実は回復薬を一個も持っていかなくてもクリアできちゃったりします。

ソロならではの方法なので、ソロで討伐を目指してる方の参考になると幸いです。

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 11:35
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    ninja

    ahref Javascript

    このJavascriptは、aタグの「target="_blank"」の設定に従って違う画像を表示させる機能を提供します。 作者はイエイリカズマ氏です。

    はてブ数

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
    ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (JUGEMレビュー »)
    梅田 望夫
    梅田さんの真骨頂。Webで何が起こってるかが、とても分かり易く記述されています。

    recommend

    99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 (光文社新書)
    99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 (光文社新書) (JUGEMレビュー »)
    竹内 薫
    何故科学の元が哲学なのかが理解できた気がした本。

    recommend

    働きマン (1)
    働きマン (1) (JUGEMレビュー »)
    安野 モヨコ
    噂を聞きつけて読んでみました。

    recommend

    同じ月を見ている 1 (1)
    同じ月を見ている 1 (1) (JUGEMレビュー »)
    土田 世紀
    これはヤバイ!早く続き読みたい。

    recommend

    recommend

    ルサンチマン 1 (1)
    ルサンチマン 1 (1) (JUGEMレビュー »)
    花沢 健吾
    久しぶりに発見した秀逸なマンガ。

    recommend

    recommend

    ウンコな議論
    ウンコな議論 (JUGEMレビュー »)
    ハリー・G・フランクファート, 山形 浩生
    名前に惹かれました。翻訳者も結構好きだったりします。

    recommend

    意識とはなにか―「私」を生成する脳
    意識とはなにか―「私」を生成する脳 (JUGEMレビュー »)
    茂木 健一郎
    私が私であるということがどういうことなのか。悩みを深めるための本とも言えます。

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM