予算の社会保障費について

  • 2011.03.07 Monday
  • 08:37
前回説明したように、国家予算で国債返還以外の支出は71兆円です。そのうちの40%を占める社会保障費について、今回は分解してみようと思います。

資料は、このPDFです。その2ページ目に大まかな割合が書いてあります。

しかし汚い資料ですね。私が汚したわけじゃないです。元々汚いのです。せめて数字はもうちょっとちゃんと読めるぐらいの資料にして欲しいものです。

しょーもない愚痴はこのぐらいにして、見てもらえば分かりますが、年金と医療がとびぬけてます。平成22年度からの伸びで見ると福祉等も凄く多いですよね。6000億も増えてます。そのわけは、次のページの資料を読むと分かります。

社会福祉費と生活保護費が該当するようですが、それぞれ12.4%、16.4%と凄い伸び率です。つまり景気低迷によって、生活困難になっている方が増えたということになります。これが6兆円もあるので、税収の実に15%も使われています。こういう数字見ると思わず「働け」とか言いたくなりますが、そこはちょっと待った方がよさそうです。

何故なら、働きたくても働けない人に分配されるのがこれらの金額になるためです。じゃあ、これらの人々に払わないとどういう社会が待っているかというと…。働けない人たちが集まる場所ができます。つまり貧困街ができて、犯罪率が向上するだけでなく単純に6兆円のGDP減少が待っています。セーフティネットの崩壊により、既得権益を守るための法律が乱立し特権階級ができ、ここは中世かというぐらい社会が後退することになってしまいます。(と思います。全部妄想です。)

さあ、今の日本の予算収入に対して支出多すぎ、使いすぎじゃね?という方沢山いらっしゃると思いますが、少なくともこの社会保障費の項目では何を削りますか?どこを削りますか?回答はそれぞれで考えてみてください。

次は、他の支出項目に着目してみたいと思います。

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 08:37
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント

    紳助引退の真相はこちら
    http://iz3zlzs.ato.zetto.info/iz3zlzs/
    • AtoZ
    • 2011/08/26 11:33 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    ninja

    ahref Javascript

    このJavascriptは、aタグの「target="_blank"」の設定に従って違う画像を表示させる機能を提供します。 作者はイエイリカズマ氏です。

    はてブ数

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
    ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (JUGEMレビュー »)
    梅田 望夫
    梅田さんの真骨頂。Webで何が起こってるかが、とても分かり易く記述されています。

    recommend

    99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 (光文社新書)
    99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 (光文社新書) (JUGEMレビュー »)
    竹内 薫
    何故科学の元が哲学なのかが理解できた気がした本。

    recommend

    働きマン (1)
    働きマン (1) (JUGEMレビュー »)
    安野 モヨコ
    噂を聞きつけて読んでみました。

    recommend

    同じ月を見ている 1 (1)
    同じ月を見ている 1 (1) (JUGEMレビュー »)
    土田 世紀
    これはヤバイ!早く続き読みたい。

    recommend

    recommend

    ルサンチマン 1 (1)
    ルサンチマン 1 (1) (JUGEMレビュー »)
    花沢 健吾
    久しぶりに発見した秀逸なマンガ。

    recommend

    recommend

    ウンコな議論
    ウンコな議論 (JUGEMレビュー »)
    ハリー・G・フランクファート, 山形 浩生
    名前に惹かれました。翻訳者も結構好きだったりします。

    recommend

    意識とはなにか―「私」を生成する脳
    意識とはなにか―「私」を生成する脳 (JUGEMレビュー »)
    茂木 健一郎
    私が私であるということがどういうことなのか。悩みを深めるための本とも言えます。

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM