【読本紹介】1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記

  • 2005.12.13 Tuesday
  • 00:56
1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記
1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記

泣ける本だと聞いて借りて読んでみました。




…全然泣けませんでした。



多分、私は自分の父親が交通事故で突然半身麻痺になったという過去の経験があり、自分の父親と照らし合わせて見てしまう部分があり、似たようなことを過去に経験してきたという状況があったからかもしれません。

読んでから改めて思ったことは(父親が半身麻痺になったときも思ったことですが)、自分がいつ同じ状況になるか分からないってことです。「今を生きる」という、当たり前のことしか思い浮かびませんが、そいういうことを思いました。

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 00:56
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    この本は私たちがいまどれだけ幸せなのかがわかりました。読んでるとき涙しましました
    • 1リットルの涙
    • 2005/12/18 5:52 PM

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    ninja

    ahref Javascript

    このJavascriptは、aタグの「target="_blank"」の設定に従って違う画像を表示させる機能を提供します。 作者はイエイリカズマ氏です。

    はてブ数

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
    ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (JUGEMレビュー »)
    梅田 望夫
    梅田さんの真骨頂。Webで何が起こってるかが、とても分かり易く記述されています。

    recommend

    99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 (光文社新書)
    99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 (光文社新書) (JUGEMレビュー »)
    竹内 薫
    何故科学の元が哲学なのかが理解できた気がした本。

    recommend

    働きマン (1)
    働きマン (1) (JUGEMレビュー »)
    安野 モヨコ
    噂を聞きつけて読んでみました。

    recommend

    同じ月を見ている 1 (1)
    同じ月を見ている 1 (1) (JUGEMレビュー »)
    土田 世紀
    これはヤバイ!早く続き読みたい。

    recommend

    recommend

    ルサンチマン 1 (1)
    ルサンチマン 1 (1) (JUGEMレビュー »)
    花沢 健吾
    久しぶりに発見した秀逸なマンガ。

    recommend

    recommend

    ウンコな議論
    ウンコな議論 (JUGEMレビュー »)
    ハリー・G・フランクファート, 山形 浩生
    名前に惹かれました。翻訳者も結構好きだったりします。

    recommend

    意識とはなにか―「私」を生成する脳
    意識とはなにか―「私」を生成する脳 (JUGEMレビュー »)
    茂木 健一郎
    私が私であるということがどういうことなのか。悩みを深めるための本とも言えます。

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM